BLOODAXE FEST 2016

nervous light of sunday [from Tokyo, Japan]

2000年、東京大田区大森で結成されたカオティックハードコアバンド。叙情、激情、カオティック、ニュースクールなど様々な言葉で形容される音楽性と哲学的な日本詩で注目を集め2003年にnervous light of sundayに改名後初のDEMOをリリース。その後COSMIC NOTEより複数枚の音源をリリースし、2017年、新たに自主レーベルinstill recordsを新たに立ち上げ、500枚限定リリースした7インチは即完売。コンスタントに全国各地でライブを行いジャンルや場所を問わない独特のスタンスで活動を続けている。
https://twitter.com/nlos114


FLYER