BLOODAXE FEST 2016

PALM [from Osaka, Japan]

■結成後既に10年を迎えているバンドで国内外問わず数枚のV.Aに参加し、2007年 に1stアルバム「PALM」、2010年に Alliance Traxより7ep 「Die Consciously, Live Consciously」、2012年にCONVERGEのJacob Banonが日本人としては初めてアルバムのアートワークを書き下ろし担当した事でも話題になった2ndアルバム 「My Darkest Friends」を国内盤CDをAlliance Trax、海外盤LPとしてSIX FEET UNDER RECORDSよりリリース。2014年にはUS TOUR中にNAILS、Twitching Tongues 等のメンバーで昨今のモダンハードコア作品の多くを手掛けるTaylor YoungのTHE PIT RECORDING STUDIOにてレコーディングを行い、マスタリングにはFrom Ashes RiseのメンバーBrad BoatrightによるAudiosiegeが手掛けた7ep「The Unusual」を日米で同時リリース。
ライブ活動としは、地元大阪では勿論、様々なジャンルの国内インディー・バンドと共演、ツアーを共にして来ていて、「1997」、「ECHOES」、 「Free Style Outro」、幕張メッセで開催された「ROCK-O-RAMA」等の大きな国内インディー・フェスにも参戦。国内、国外問わず数多くのバンドと共演、ツアーを共にする。
また海外ツアーとしてオーストラリア、ヨーロッパ、イギリス、アメリカ、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア等のアジアツアーを行い、2010 年には FROM ASHES RISE, DOOM, VICTIMS等が一挙に集うスウェーデンでの「Punk Illegal Festival 2010」にも参戦、2013年にはUSで行われたHARDCORE・PUNK界隈ではある種最狂とも言われるフェスティバル「CHAOS IN TEJAS」に出演し賞讃をうける。2016年にはヨーロッパの老舗エクストリーム野外フェスティバル「Obscene Extreme Festival 」を含む2週間に及ぶツアーも大盛況で、昨年8月にリリースされた3rdアルバム”To Live Is To Die, To Die Is to Live”リリース後に間髪いれずにTRAGEDY、Agoraphobic Nosebleed、CATHARSIS等がヘッドライナーを務めるBloodshed Fest2018参加を皮切りに2週間のEURO/UK tour、11月にはS.E ASIA tour、2019年3月にはPANTERAのフロントマンPHILIP H. ANSELMOのソロプロジェクトPHILIP H. ANSELMO& THE ILLEGALSとの2週間のAustralia tourを大成功で終え、年内は次作の作品の準備と少しずつ国内ツアーも予定されている。
https://www.facebook.com/palmjpn
https://www.instagram.com/palmjapan
https://twitter.com/palmjp

FLYER